ホーム > マニュアル・書籍・報告書 > 関連書籍 > どうぶつノンフィクションえほん ありがとうシンシア 介助犬シンちゃんのおはなし

どうぶつノンフィクションえほん ありがとうシンシア 介助犬シンちゃんのおはなし

どうぶつノンフィクションえほん ありがとうシンシア 介助犬シンちゃんのおはなし

出版社
講談社
出版日
1999年6月19日
サイズ
27×22cm 32ページ
価格
1,500円+消費税
写真
小田哲明
山本由花
太田朋

体に障害をもつ人のために働く介助犬。木村さんとシンシアは、介助犬が日本でひろく知られるようになる、さきがけとなりました。その姿を写したこの本は、介助犬が、ある家族にとってどんなにたいせつな存在になったか、そして、体に障害をもつ、おおくの人にとっても、介助犬がどれだけ大きな助けになるかということを教えてくれます。

当会理事木村佳友の介助犬、シンシアの写真絵本。宝塚市を始め、木村氏の公園に訪れた多くの人を魅了して止まないシンシアのりりしい介助風景からのんびりと安らぐ少女のような表情まで、木村の支持者の一人である写真家がつぶさに追った写真集。収益は当会の活動費に当てられておりますので、是非お買い求めの上、書籍広報のお手伝いをお願いいたします。