ホーム > 活動内容 > 最近の活動実績(30件) > 2017/11/08 大阪保健医療大学で講義(大阪市北区)

2017/11/08 大阪保健医療大学で講義(大阪市北区)

 テーマ: 介助犬を知っていますか?
      ~介助犬使用者として、リハビリテーション関係者に望むこと~
 主 催: 大阪保健医療大学
 場 所: 大阪保健医療大学(大阪市北区)
 科 目: リハビリテーション学科「動物と作業療法」(シラバス
 講 師: 当会副理事長・木村佳友&介助犬デイジー
 備 考: 一般参加不可
 
 作業療法学専攻の2年生に、「介助犬」について講義してきました。
 一般向けの講演と異なり、障害の内容や家の改造、介助犬によるQOL向上などに時間を取り、作業療法士として、障害者の自立と社会参加、介助犬の育成において関わって欲しいことなども話してきました。
 将来、彼ら彼女らが作業療法士として活躍するようになったとき、入院中の障害者に正しい介助犬に関する情報を提供してくれたり、介助犬の育成や合同訓練に協力してくれるようになると嬉しいです。

講演中

デモンストレーション



デモンストレーション


サイト内検索

カテゴリー検索

リンク

補助犬に関するFAQです

 

啓発資料 DVD・グッズをご活用ください

 

書籍・マニュアル