ホーム > 活動内容 > 最近の活動実績(30件) > 2018/03/15 平成29年度障害者総合福祉推進事業・調査研究報告会(横浜市港北区)

2018/03/15 平成29年度障害者総合福祉推進事業・調査研究報告会(横浜市港北区)

『平成29年度障害者総合福祉推進事業 国内外の身体障害者補助犬使用者への対応に関する調査研究』報告会

 わが国では2002年に身体障害者補助犬法(以下、補助犬法)が成立し、補助犬法による認定制度が始まりました。しかし、世界的にはAssistance Dogの定義や認定制度等は確立していないことが厚生科学研究で明らかとなっています。補助犬法により国内の補助犬ユーザーの社会参加は保証されましたが、いまだ十分とは言えない現状も残っている中、海外から来日される補助犬ユーザーにも補助犬に対する行動管理、衛生管理等の責任を担って頂くことは、今後の国内における補助犬ユーザーの社会参加促進において非常に重要であると考えております。
 2020年東京オリンピック・パラリンピックが開催されることになり、補助犬ユーザーの来日が増加することが想定され、国内外の補助犬ユーザーが抱える社会的受け入れに関して現状を把握することは急務であると考え、今回の調査研究を実施することとなりました。先の「国内外の補助犬ユーザー受入れに関する実態調査」に関しましては、全指定法人様からのご協力をいただきました。
 このたび、今回の調査研究報告会を開催させていただくこととなりましたので、ご案内させていただきます。オブザーブ席をご用意しておりますので、是非ご参加くださいませ。


 日時:平成30 年3 月15 日(木)14:00~15:30
 会場:障害者スポーツ文化センター 横浜ラポール 1F シアター  
     http://www.yokohama-rf.jp/rapport/access/
 参加費:無 料 (手話通訳・UD トークあり)

 ※点字資料が必要な場合は、必ず3 月11 日(日)までに事前申し込み願います
  <点字資料申し込み>
   メールアドレス info@jsdrc.jp
     または、TEL:045-275-7770 FAX:045-275-7771
   タイトル「報告会点字資料申し込み」、お名前、盲導犬(有・無)

サイト内検索

カテゴリー検索

リンク

補助犬に関するFAQです

 

啓発資料 DVD・グッズをご活用ください

 

書籍・マニュアル

 

心のバリアフリー教材