ホーム > ニュース・イベント・新聞記事 > 国内における身体障害者補助犬使用者受入れに関するアンケートご協力のお願い!

国内における身体障害者補助犬使用者受入れに関するアンケートご協力のお願い!

身体障害者補助犬使用者の皆様へ


厚生労働省障害者総合福祉推進事業
国内外の身体障害者補助犬使用者への対応に関する調査研究


国内における身体障害者補助犬使用者受入れに関するアンケート
ご協力のお願い


 このアンケート調査は厚生労働省の障害者総合福祉推進事業として特定非営利活動法人日本補助犬情報センターが行うものです。
 2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会開催に向けて、国内外の身体障害者補助犬使用者がスムーズに国内を移動し、様々な施設を利用できるようにすることを目的に、現在の国内における身体障害者補助犬使用者の受け入れの実態を調査します。
 アンケートの結果を基に受け入れの課題を整理し、国内外の身体障害者補助犬使用者の受け入れが促進されるように取り組みます。
 無記名アンケートであり、個人が特定されるような情報公開はいたしません。

 指定法人からアンケート用紙またはメールが送られます。指定法人からの送付方法により、アンケート用紙またはメールでの回答のどちらかの方法で回答してください。詳しい調査方法は下記の通りです。
 また、指定法人からアンケート用紙やメールが送付されていない場合も、下記をご覧下さい。 
 皆様にはお忙しいことと存じますが、ご協力いただきますようよろしくお願いいたします。


2017年11月22日             
特定非営利活動法人 日本補助犬情報センター
理事長 佐鹿 博信   


【調査方法】

  • 調査形式:無記名アンケート調査
  • 実施期間:平成29年11月22日~12月13日
  • 回答締め切り:平成29年12月13日(消印有効)

(回答および返送方法)
指定法人からの送付方法により、回答および返送方法が異なります。

1.指定法人から郵便で送付された場合

 指定法人から郵送されたアンケート用紙に直接記入し、同封の返信用封筒で返送してください。

2.指定法人からメールで送付された場合

 指定法人から送付された「テキスト形式」または「ワード形式」のアンケートファイルを用いて、メール本文に記入またはメールに添付し送信してください。
 下記のどちらかのメールアドレスへ返送してください。
  ・指定法人メールアドレス:個々により異なります。            
  ・日本補助犬情報センターリサーチ専用メールアドレス:research@jsdrc.jp
 指定法人または日本補助犬情報センターへ、アンケートをメールで送付する場合、お名前を記入しないようにご注意ください。

3.指定法人から郵送によりアンケート用紙が送られたが、メールでの回答を希望される場合
  指定法人からアンケート用紙やメールが送付されていない場合

 下記から、「テキスト形式」または「ワード形式」のアンケートファイルをダウンロードし、日本補助犬情報センターリサーチ専用アドレスへメール添付にて返送してください。送信時には、お名前を記入しないようにご注意ください。
  ・日本補助犬情報センターリサーチ専用アドレス:research@jsdrc.jp

(アンケートファイル)
  テキスト形式
  ワード形式

※メールでの回答における個人情報の保護について
 指定法人へ送られたアンケートは個人のアドレスを削除し、日本補助犬情報センターへ転送されます。
 日本補助犬情報センターへ直接送信された場合は、調査担当者以外の者が個人アドレスを削除した状態で調査者へ転送します。
 個人のメールアドレスは調査者には一切わからない状態で調査を行いますので、安心してご回答ください。

ニュース・イベント・新聞記事

サイト内検索

カテゴリー検索

リンク

補助犬に関するFAQです

 

啓発資料 DVD・グッズをご活用ください

 

書籍・マニュアル