ホーム > ニュース・イベント・新聞記事 > 毎日新聞「補助犬シンポに寄せて/上 同伴容認 全国先駆け」

毎日新聞「補助犬シンポに寄せて/上 同伴容認 全国先駆け」

 当会副理事長・木村佳友が、鉄道会社と「介助犬同伴の乗車」について交渉していた1998年4月に、毎日新聞は介助犬支援のキャンペーン報道を始めました。毎日新聞の報道は、2002年の「身体障害者補助犬法」の成立にとって大きな後押しになりました。しかし、法成立後も同伴拒否がなくならないなど、補助犬を取り巻く社会環境が成熟していないため、毎日新聞は、今も補助犬の報道は続いています。
 11月3日(土)に、第20回の「身体障害者補助犬シンポジウム」が開催されるのにあたって、補助犬を巡る20年間の動きを3回にわたって振り返ります。

◇2018年10月24日 毎日新聞・朝刊・阪神版

 補助犬シンポに寄せて/上 同伴容認、全国先駆け /兵庫